冷え性の女性に最適の光線|低体温が体に悪影響を及ぼす|改善すればメリットがいっぱい
女性

低体温が体に悪影響を及ぼす|改善すればメリットがいっぱい

冷え性の女性に最適の光線

手

身体を芯から温める効果

健康グッズの中で多く使われているのが遠赤外線という言葉です。身近なものではコタツや電気ストーブなどがあります。またサウナや岩盤浴などでも遠赤外線の効果があると言われています。簡単にいうと遠赤外線というのは電磁波の一種で、人間の健康に有効な波長を持っているのです。その波長を受けると体内に熱エネルギーが生まれて、それが健康に作用するのです。身体が芯から温まるので代謝が活発になり、色々な良い効果が得られるのです。例えば太陽光は人間だけでなく全ての生き物にとって必要不可欠なものです。その太陽光には紫外線をはじめとして色々な光線が含まれているのですが、遠赤外線もその1つです。しかも人体に最も有効な光線であることが実証されています。

冷え性を解消する持続効果

遠赤外線には身体を温める効果があります。そのため冷え性の女性には体質改善に活用することができます。例えば遠赤外線の毛布を利用することによって足や腰の冷えを解消することができます。ただ身体を温めるだけでなく、その効果が持続するのです。お風呂に入れば身体が温まりますが、時間の経過と共に身体は冷えてきます。ところが遠赤外線のサウナに入ると、体内の保温効果が持続していつまでも全身がポカポカと温かいのです。ですから冷え性の人はコタツでも電気ストーブでも遠赤外線の製品を選んだ方が健康的なのです。最近は遠赤外線を利用した色々な製品が発売されているので、それらを利用すると冷え性の悩みから解放されます。例えば昔なら寝る時に湯たんぽを使いましたが、今では中に遠赤外線効果のある鉱物の入ったパットなどがあります。